カラダアルファは何歳まで飲ませるの?18歳以上も大丈夫!

 

カラダアルファは、10代の成長を応援する身長サプリです。

 

大体10〜16歳くらいのお子さんが飲むと効果が出やすいと言われていますが、18歳以上の人が飲んでも効果は出るのか気になりますね。

 

年齢制限についてメーカーでは、もうけてはいませんが、概ね10〜16歳に向けて作られているサプリメントで間違いないようです。

 

体が大きくなる時期にこそ、食事ではとることが難しい栄養素を補給するための役割をするものなので、止まってしまった身長を再開するものでではありません。

 

一度止まってしまった身長が、また伸び始めるということはありません。

 

骨が伸びるため、身長が伸びます。
骨には「骨端線」と言う部分があり、この部分が伸びると身長が伸び、この部分が止まると、そこで身長はストップします。

 

一般的には、男子では17〜18歳、女子では15〜16歳で骨端線はなくなり、身長がストップします。

 

昔は、20歳でも身長が伸びる人もいましたが、現代の食習慣や生活習慣を送る中では、稀だと言われています。

 

カラダアルファの効果には個人差はありますが、確実に効果を出したいと考える人には、10〜16歳のなるべく早い時期に飲むのがおすすめです。

 

また、口コミを見ても、16歳以上でカラダアルファを飲ませた人からは、「もう少し早く飲ませればよかった」と後悔の口コミが多いです。

 

価格も、低価格と言うわけではないので、早いうちから飲む方がおすすめですね。

 

 

カラダアルファの効果的な飲み方 3選

 

カラダアルファの効果的な飲み方を知っていると、すごく得した気分になると思います。
効果的な飲み方があるなら知りたいですよね。

 

・飲むタイミングは?

 

カラダアルファはサプリメントなので、いつ飲んでも大丈夫です。
必ずこの時間に飲まなければいけないと言った決まりはありません。

 

好きな時に飲んで大丈夫だと言われていますが、効果を出したい時には、ホルモンが最も多く分泌される就寝前や栄養素を吸収してくれやすい食後がおススメです。

 

必ずこの時間に飲まなければ!と言うわけではなく、目安として考えると良いですね。

 

・継続して飲むこと

 

カラダアルファの効果を体感したい時には、継続して飲むこともポイントです。

 

カラダアルファはサプリメントで食品です。
薬のように即効性のあるものではありません。

 

飲む時間を決めることも大事ですが、毎日継続して飲むことがすごく大事です。

 

自発的に飲んでもらえるように、飲ませるタイミングを考えてみると良いかもしれませんね。

 

・用量や用法は大丈夫?

 

飲む量の目安をしっかりと決めることがポイントです。
少なすぎても多すぎても効果を発揮することが出来ません。

 

1日に飲む粒の量の目安は5〜10粒を目安に飲むようにしましょう。

 

1日に10粒以上飲むのは避けましょうね。

 

 

効果的な飲み方を3つご紹介いたしました。

 

3つを守って飲むことによって、カラダアルファの効果をより高く感じてもらえることでしょう。

 

ぜひ試してみてください。

 

 

カラダアルファを最安値で買える販売店について

トップへ戻る